メンタルプラス株式会社は
EAP専門の事業者として、
働く職場を活性化させ、
組織の生産性向上に貢献します。

|  企業理念

メンタルプラス株式会社は、対処中心のメンタルヘルスではなく、 EAPの特性を活かした実効性に拘ったサービスで個人と組織の活性化に貢献します。

メンタルプラス理念

|  会社概要


社  名 メンタルプラス株式会社
設  立 平成23年2月1日
代表者 代表取締役    和田  隆
所在地 〒230-0061  神奈川県横浜市鶴見区佃野町9-15
TEL 045-717-6184
FAX 045-717-6189
URL http://mentalplus.co.jp
事業内容 国内のメンタルヘルス支援,海外赴任者のメンタルヘルス支援、睡眠改善、ハラスメント防止、キャリア支援(研修、コンサルティング、カウンセリング、その他関連業務)
税理士 波間税理士事務所    http://namima-tax.jp/

プロフィール

名    前 和田 隆
略    歴

大学卒業後、全日空系旅行会社、最大手スポーツクラブ運営会社で主に商品企画に携わる。30代後半から、心の健康に関心を持つようになり、メンタルヘルスケア業界にキャリアチェンジし、現場で様々な経験を積んだ後、2011年にメンタルプラス株式会社を設立する。


現在、企業、教育・医療機関、官公庁などでメンタルヘルス支援、ハラスメント防止、キャリア支援に取り組み、講演、カウンセリグ等で年間1万人以上を支援し、これまでの講演、研修実績は、1,500回を超える。論理性を重視しつつ、圧倒的な「わかりやすさ」を追及した教育研修を心がけている。また、過去の職業で経験した企画力を活かして、海外赴任者の赴任地適応支援、管理職のためのモチベーター養成講座、ハラスメント行為者再発防止プログラムの開発など、今までにないサポートシステムの構築も数多く手がけている。


近年、正しい睡眠の知識を伝えるとともに、一人一人の睡眠状況を可視化して快眠習慣へと導くため、全国で睡眠セミナーの講演、睡眠改善相談を積極的に展開している。


所属・主な活動 ・メンタルプラス株式会社 代表取締役
・企業相談室カウンセラー
・東京消防庁  消防学校  専任講師
・日本体育大学 非常勤講師(キャリアデザイン)
・一般社団法人 日本産業カウンセラー協会 認定講師
・公益財団法人 21世紀職業財団 客員講師
・その他、大手企業、教育委員会、医療機関、官公庁等の支援
出    版 ・パワハラをなくす教科書「健康経営を実現する基本と原則」(方丈社)
学    会 ・日本産業カウンセリング学会
専門分野 ・EAP(従業員支援プログラム)※国内から海外勤務者まで対応
・職場のハラスメント防止
・睡眠改善
・キャリア支援
メディア ・TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」出演
・TBSラジオ「荻上チキ Sessionー22」出演
・TOMOTOMO「美容師のメンタルヘルス」新美容出版
・日経ベンチャー
・日本テレビ「ニュースプラス1」出演
・日本テレビ「ズームイン朝」出演
保有資格 ・シニア産業カウンセラー  (一般社団法人  日本産業カウンセラー協会認定)
・1級キャリアコンサルティング技能士  (国家資格:厚生労働省認定)
・キャリアコンサルタント  (国家資格:厚生労働省)
・ハラスメント防止コンサルタント  (公益財団法人 21世紀職業財団認定)
・睡眠改善インストラクター  (一般社団法人 日本睡眠改善協議会認定)
・アロマテラピー検定1級 (公益財団法人日本アロマ環境協会)
・総合旅行業務取扱管理者 (国家資格:観光庁認定)
・一般旅行業務旅程管理  (日本添乗サービス協会認定)
研修実績 [講演・研修実績  1,500回以上(年間200回以上)]
・職場のハラスメント防止研修 (パワハラ・セクハラ・マタハラ・ケアハラ 等)
・ラインケア研修 (基礎編~実践編・階層別・個別教育研修)
・海外赴任者研修 (赴任前・赴任地・同伴家族向け研修)
・セルフケア研修 (ストレスマネジメント・認知再構成法・リラクセーション)
・部下を動機づける技術
・睡眠とメンタルヘルス
・ストレス対策としてのスリープマネジメント
・メンタルヘルス担当者養成研修
・ハラスメント担当者養成研修
・キャリア研修 (新入社員からシニア世代まで)
・コミュニケーション研修 (傾聴・アサーション・性格傾向別等)
・マネジメント研修
海外赴任地
支援実績
・中国(上海・常熟)
・タイ(バンコク)
・ベトナム(ホーチミン・ハイフォン)
・ラオス(ビエンチャン)
・マレーシア(クアラルンプール)
・インドネシア(ジャカルタ・カリマンタン島)
カウンセリング
コンサルティング
実績
・面談実績:年間600ケース以上(企業・教育・病院等)
・カウンセリング(対面・電話メール)
・CISM(緊急時ストレスマネジメント)
・コンサルティング(海外赴任・職場のメンタルヘルス・ハラスメント防止)