最も強い者が生き残るのではなく、
最も知的な者が生き延びるのでもない。
唯一生き残れるのは、
変化に対応できる者だけである。
~ Charls Darwin ~

2014年10月22日

【出講関連】東京消防庁 消防学校

昨年から東京消防庁消防学校の専任講師として講義を担当させていただいています。

今日はあいにくの雨模様。
駅から消防学校までの10分程の道のりも足取り重く向かっていましたが、雨の中の訓練の様子を見て身が引き締まる思いがしました。以前、指導者の方からお聞きした「現場の環境は日々異なるため、季節や天候に関わらず訓練が必要なのです。」という言葉を思い出しました。
私も困っている人の支援をするという点では職員の皆様と共有できる部分があり、改めて自分に与えられた使命を振り返る機会を与えていただき、力が湧いてきました。

今日の講義テーマはハラスメント防止でしたが、官公庁だけでなく、企業でも一昨年から講演、研修のご依頼が大幅に増えています。人権意識が高まる中、昨年はパワハラの風が吹きました。
今年は改正男女雇用機会均等法も公布され、セクハラは同性も対象とすることが明示されました。
また、世間を騒がせたセクハラ問題も多く発生しています。そして、明日23日には妊娠降格訴訟の最高裁判決ですが、マタハラに言及されるか注目を集めています。

そのような動きがある中、1人ひとりがハラスメント問題を正しく理解し、ハラスメントをしない意識を獲得していただけるようなカリキュラムを構成し、常に最新の情報に更新しながら質を担保しようと考えています。また、ハラスメント防止への取り組みだけでなく、職場のメンタルヘルスや快適な環境づくり形成の支援を続けてまいります。

メンタルプラス 和田

tyo-syoboucyo.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://mentalplus.co.jp/blog/mt-tb.cgi/15