最も強い者が生き残るのではなく、
最も知的な者が生き延びるのでもない。
唯一生き残れるのは、
変化に対応できる者だけである。
~ Charls Darwin ~

2016年3月22日

【公開講座】パワーハラスメントにならない指導法(開催日:6/14)


メンタルプラス和田です。

早いもので3月も終盤に入り、間もなく新年度を迎えます。
例年4月は新入社員を対象としたセルフケア研修のご依頼が多くなりますが、最近は、ハラスメント研修のご依頼も増えています。社会全体でハラスメント意識が高まるなか、企業のハラスメント防止対策も推進されていますが、平成28年の独立行政法人労働政策研究・研修機構の調査によると、セクシュアルハラスメントの経験率28.7%という結果がでており、いまだ被害者が多い状況が判明しています。そのような状況のなか、新入社員からハラスメント教育を実施することは大変意義のあることだと思います。
現在、ハラスメント防止研修は、1度は実施したことがあるという企業様が増えていますが、ここ数年で、法律の改正や労災、判例の状況も大きく変化してきていますので、定期的なハラスメント研修の実施をお勧めします。

来年度、これまでのハラスメント対策とは違った視点での取り組みをお考えの事業主、人事の方等の皆様を対象に、21世紀職業財団様主催の公開講座に出講することになりましたので、ご紹介させていただきます。(セミナーチラシ)

<概要>
パワーハラスメントの概念が社会に浸透してきた昨今、管理職に対してパワーハラスメントにならない適切な指導方法を教育するニーズが高まっています。そこで、「パワハラにならない指導のポイント」や「部下とのコミュニケーションのとり方」について体験しながら考えることができるセミナーを企画いたしました。

日時:2016年6月14日(火)13時30分~16時30分
場所:連合会館
参加費:賛助会員 10,368円 一般 12,960円(消費税、テキスト代込み)
講師:公益財団法人21世紀職業財団 客員講師  和田隆
定員:50名程度
対象:事業主、管理職、人事担当者、コンプライアンス担当者

上記以外にも様々なハラスメント防止に関わるセミナーを実施されていますので、詳しくは21世紀職業財団様のホームページをご覧になってください。

メンタルプラス 和田

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://mentalplus.co.jp/blog/mt-tb.cgi/42